自戒

(今日も株の話です。)

多分今後も、株は止めないだろう。
小遣いの範囲内でね。

そこで、今後同じようなことをしないように。
自戒。
ちょうど、今週号の東洋経済に載ったので。

その1)株を買う前には、最低限調べよ。

2015年5月購入420円。

不正会計問題で、株価急落後に購入。

購入に際して、東芝のことを調べたか?
何を知っていたか?

不正会計の中身をよく考えたのか?

今思えば、何も深く考えなかった。
東芝について、
今やネットで調べれば簡単に出てくる、
財務関係の数字でさえ見なかった。

単に、根拠のかけらもない、
自分の思い込みで、株を買った。

ねぇ!
株を買う前に、少しは調べよ。

そして、不祥事には手を出さないようにしよ。

その2)欲張らない。

2016年12月 売却。440円

16年末にかけてようやく株価が、
右肩上がりになった。

半導体の業績が良く、
株価も戻ってきた。

いろんな雑誌でも、
半導体の需要が伸びているとあり、
それに伴い東芝も、
株価は上がると述べていた。
やっぱり僕は欲深い。

このまま10%程度の利益を上げたいと思った。
目標480円。

で、行くか?
一旦売却するか?

で悩んで、
440円で売却。

結果良かった。

株価は480円にならず、
年末原子力事業の失敗発表があり、

株価はまた急落。

頭と尻尾はくれてやれ。

株で言われる格言は、大切にしよ。


今後も、欲張らずが、基本だ。

本当に売っておいて良かった。