『笑顔神』

それにしても昨日のハピクロの講師は強烈だった。

「捨てられない」と、
散々ももたかぎを泳がせといて、
頃あい見図り、
「捨てるなんて言っていない」と。

ラジオから漏れ出るパワフルさだった。

そう、昨日のハピクロはももたかぎ。

ももクロ
高城さんと百田さんのコンビ。

このコンビは、笑顔の両巨頭だよね。

太陽のような明るさで、皆に元気を与えるような笑顔の百田さんと。
菩薩のような穏やかさで、皆を安らぎで包み込むような笑顔の高城さん。

昨日の続きになるけど、
その百田さんの笑顔に、穏やかさが備わったらどうなるんだろう?

時には人を明るくし、
時には人に安らぎを与える。
最高に、最強だな。

でもそれは、ももクロの進んでいる方向そのものだね。

”笑顔の天下を取る”
ももクロの進むべき道を示したのが百田さんだった。

だから、笑顔が素敵になってゆくのは、当然の必然かもしれない。

だから勝手なミドルネームを百田さんに追加しよう。

百田 ”笑顔神” 夏菜子。

そんな百田さんと、
高城さんも映っている写真。
ももクロの他のメンバーも、
笑顔は素敵だ。

そして、この春の一大事衣装も素敵だ。
(百田さんのブログから)