ももクロとの時代-ここからはずっとMCZのターン-

2013年からモノノフ、2020年から四池さんデビューなるか?そして株

2018年 MCZ から TDF へ :後半

★9月16日 「氣志團万博2018~房総爆音爆勝宣言~」/ 千葉県・袖ケ浦海浜公園

僕は世代がずれていたのか?TVを見ていなかっただけなのかは不明だが、《赤射》を知らなかったんだよね。

でも、いきなり始まった茶番は大いに楽しんだ。だって、氣志團万博と言えば茶番だから。

でも今回は、茶番もなく、”ド”ストレートのライブ。これはこれで、最高だったけど。

氣志團万博と言えば、茶番。それも?????マークが、沢山点灯するような。

だから、最期の最後に突然始まった時は、嬉しかった。

 

★9月26日/10月6日 ミュージカル ドユ・ユ・ワナ・ダンス /幕張

ももクロ主演ミュージカル。

 

意識しないのに、気が付いたら涙が出ていた。

そんな舞台だった。

 

もし過去に帰るのなら何処に帰ろうか?

それを考えた。

僕の人生で、一番楽しかった時はいつだろう?

 

個人的には、ミュージカルと言うものを観劇した経験が無かったので、最初のミュージカルが、この舞台で良かったと思う。

だって、ミュージカルって、とっつきにくいイメージがあったから。

 

★12月9日 ファンクラブイベント/大阪、 インテックス大阪

1時間のイベントのために、大阪まで新幹線に乗って。

このあたりになると、”1時間のために時間と新幹線代を使う???無駄だろ!!!”的な感情は、自分の中では一切出てこない。

 

ごく自然に、息をするように、1時間のために新幹線を使う。そんなこと。

 

★11月30日 青春ツアー東京 :LV

久し振りの映画館で観るLV.

大きなスクリーンに映し出された4人は、子供じゃなかった、大人になってた。

4人で、何の心配もしなかった。

 

★12月24日 ももクリ/SSA :LV

同じ敷地内にあるスペースで、LV.

5人から4人になった年の締めくくり。

 

1年間、大変だったと思う。

 

それでなお、”聴かせる”ももクリに挑戦した。

 

本人たちも行ってるが、決して歌が上手い子供だったのが、

練習して、練習してここまでたどり着いた。

2018年締めくくりのももクリ。

本当に4人で大丈夫。

それを感じた。

 

★12月31日 「ゆく桃くる桃 ~第2回 ももいろ歌合戦~」/パシフィコ横浜 :LV

自宅でLV.

ネット、 地上波TV、(BS,CS)TV,ラジオと、放映メディアも多彩なら、

出演者も多様性に富んで。

 

一言で言えば、ももクロのイベントです。

 

”追っかけ”で、遠出をするのに躊躇が無くなった来た一年だった。

 

f:id:hplfthks8:20190120021939p:plain

玉井さんのインスタから。