ももクロとの時代-ここからはずっとMCZのターン-

2013年からモノノフ、2020年から四池さんデビューなるか?そして株

今年は氣志團万博は行かない

台風の悲惨な現実が、まだ千葉県で続いる。

 

その中で、今年も氣志團万博が開催された。

今日は、1日目。

 

翔やん、ものすごく悩んだんだろうな。

部外者が、開催しろ!とか、ましてや開催するな!不謹慎だとか言えないよね。

 

当事者にしかわからない現実と、想いが重くのしかかるよね。

 

まだまだ、千葉県の房総半島の先端の部分を中心に、

停電や食べ物にも事欠くとか。

 

だから、翔やんは、氣志團万博に来る人は、

ガソリンは、地元で入れて来てとか、

食べ物も、会場地域のコンビニやスーパーとかでは買わないようにとか。

(被災に合われた現地の人が買うために)

開催を決めたからには、氣志團万博を開催し宝たから悪影響が出たとか思われたくないので、気を使って来場者にお願いして。

 

来場者もその思いを組んで、氣志團万博最寄り駅近くのコンビニで買わないようにしたんだろうな。

 

でも、コンビニ側は、氣志團万博来場者用に、品物を注文し、

その注文品が、物流が回復したおかげで届き。

届いたからには、氣志團万博の来場者に買ってもらわなくては困る。

 

毎年この時期には、氣志團万博に向けて品物を発注してきたんだろうし。

その毎年訪れる日常が、またやってきたんだろうし。

 

最寄り駅近くの飲食店の人がツイートしていて。

頑張って店を今日から開いたので、食べに来てと。

 

 

”今日のために、氣志團万博来場者に食べてもらいためにだよね。

 

翔やんの思いもわかるし、

頑張って店を開けて、七條生活に戻ろうとしている人の思いもわかるし。

 

かみ合わない善意も、時にあるよね。

 

その氣志團万博にはももクロのみ皆勤賞。

www.momoclo.net

で、ももクロは、皆勤賞をうたったTシャツと、タオルを作った。

 

僕も、ももクロ初出演した年は行かなかったが、

その後は皆勤賞。だった。

 

が今年は、行かない。

地元の祭りと完全にかぶった。

普段地元に何もしていないので、祭りの時くらい顔見ないと!!!ということで。

 

行きたかった。

氣志團万博行く気満々だった。

今日ちょうど、氣志團万博参戦時に間に合えばもっていこうと思っていた、

折り畳みの椅子も、ちょうど届いた。

 

Sonyのコラボヘッドフォンの付録(?)だけどね。

f:id:hplfthks8:20190915001710j:plain

Sonyコラボヘッドフォン包み

段ボールを開けると、リボン付きの袋が。

 

 

f:id:hplfthks8:20190915001820j:plain

コラボヘッドフォンと折り畳み椅子

なかみ。

 

僕にとって、氣志團万博は居心地がいいんだよね。

結局最後までいる。

 

RIJF等の他のフェスは、ももクロ出演が終わったらさっさと、帰るのに。

 

だから、この折り畳みを持って行って、座って最後までいようと思っていた。

 

いす、初めて使うのは、いつになるだろう?