FNS歌謡祭とももクロ

FNS歌謡祭は、意識してみたのは初めて。
目的は、当然ももクロで。
こんなところに、ももクロにハマって
人生が変わったことの一つが。(大げさだけど)

それも出張帰りの途中に、
携帯の小さなワンセグ画面に見入る
中年一人という絵柄で。
今までなら、乗り物に乗った瞬間に
席に座って寝てた状況で。(やっぱり大きな変化!)

ミワクロとしてコラボは、事前に番組案内で
予想されてたことなので、違和感はなかった。
ガールズファクトリで、ミワクロで演じたし。
miwaが、モノノフだし。
両者の間では、miwaがメインになるのも
予想できたし。
欲を言えば、もう少しももクロ
バックで唄う部分を長くして欲しかったな。
(機材の調子か、調整のせいとの意見も)

でもいいや。
ももクロ5人が、本当に天使だったから。
前にも思ったけど、
このタイミングで『サラバ』を出してよかったな。
テーマが『天使と悪魔』で、
衣装が『天使』で。

この季節。特にクリスマスに向けた
時期に、この衣装がハマって。
何より、本人たちにこの衣装が
似合いすぎてるんですけど。
見てると、天使の姿は、
今のももクロ5人の姿そのものだった
と思えるほど。
ももクロにハマっているので、
他はなんにも見えません。ハイ。)

途中、電波状況が悪くなったのと
深夜のお仕事できないタイムに
入ったので、見なかったんだけど。

ふと見た誤送信で、最後まで見逃すなと。
良かったよ、ふと思ってつぶやき確認して。

ちょうど、クリスマスソングが始まるところで。
深夜も働く隊の2名が、それは嬉しそうに
真ん中近くにいて。

そして、最後カメラに背を向けて、
あの緞帳マント。『紅白』の文字。
念入りにアピールまでして。

マントの文字は、ずっと見える状態だったから、
フジテレビ側も大目に見ていたんだと思う。

ももクロ』だから仕方ないか!
っていう感じかな。

ホントのことはわかんないけど。

見てて、「やっぱももクロ、ただじゃ終わらないな」
っておもったし。なんか嬉しかったね。なんだろう。

普通に考えたら、あの雰囲気の中で
できることでもないし、やる度胸もないと思うけど。
やっちゃうからな。

ももクロは大目に見よう。ってことなら、
今まで、苦労して変なことをしてきた、
結果が、花開いてんね。

ももクロを好きで良かった。
やることが一々楽しいもん。
他の人やグループ決してやらない
ことやってるんだもん。
飽きるはずないな。