杏いろフォーク村 ; その前に

録画した”杏いろフォーク村”を観る。

先ずは、坂崎さんによる実演付きのフォーク講義。

『フォークとは?』

僕のフォークは、拓ちゃんだ。
拓ちゃんの音楽だ。
拓ちゃんのファンになって、
その音楽がフォークだった。

僕にとっての、拓ちゃん以前は、
プロテクトソングに分類されるフォークだ。

でも、坂崎さんは、
拓ちゃんより前がフォーク。

拓ちゃん以降は、フォークギターを使った音楽になる。

僕と、坂崎さんでは、フォークが違う。

多分、坂崎さんが正しいんだろう。
坂崎さんは、リアルタイム。

僕の知識は、後追い。
雑誌や、本で読んだ知識だ。

70万枚のヒットアルバム、
『元気です』さえ、
僕は、リアルタイム知っているわけじゃないからね。


なかなか、今回の坂崎さんのフォーク講義は、ためになる。

初めて聞く曲多数。

そして、最後は、拓ちゃんの『流星』

この歌を最初に聞いたときは、ピンと来なかった。
最初は多分、20代前半だったような気がする。

でも今は違う。
40代になってから響く。
歌の内容が。

坂崎さんいよれば、拓ちゃんがこの歌を作ったのが、
30代真ん中。

その歳を越えないと、歌の世界が理解できなかった。

ももクロのメンバー。
何を感じたかな?

*********
今回の熊本の地震

今までと何かが違う。

内陸で、こんなに余震が続くなんて。
被災された人は、余計不安になるだろうね。

5月3日が無くなった。

川上さ、ももクロメンバー、できることをすると。
僕もできることをしてゆこう。
些細でも。