玉ちゃん早すぎ

僕は、一日に最低一回は、階段を5階分上がるようにしている。
体力が落ちないようにですね。

ついつい、エレベータ使ってしまうから。

一回ぐらいは、階段で。


録画したChanを観る。

やっぱり、夏菜子は天才である。
”天然”とは違う気がする。

でも、生まれつきなのは確か。

なんたって、
21年間
「どろよい」と思ってたんだから。


腹がねじれそうだ。
笑いすぎて、息ができない。

夏菜子が「どろよい」と言った瞬間に、
「でいすい」ね、と言った通りすがりのおじさんの抜群の、
ツッコミよ。

Chanが面白いのも、通りすがりのおじさんの功績も
大きいと思うよ。

そして、
有安さん。

一番、思ったままの感情を顔と言葉に出してるね。
そこが有安さん。

夏菜子を表した「ダダ漏れの感情」と言う表現があるけど、
有安さんも、負けず劣らず「ダダ漏れの感情」
だな。

夏菜子の場合は、ここ一番の場面でのダダ漏れだけど、
有安さんは、常日頃。

それにしても玉井さん。
階段1回分あがるだけで疲れるとは。
あんなに激しいライブと、
階段は違うのだろうけど。

それでも早すぎるよ。

写真は、その有安さん。
ブログから。


本人曰く、
あざといらしい。

以上