ももクロ新曲の1つは布袋作

10/2 朝5時台のZIPでいきなり
ももクロ
いきなり、自虐ネタ。
何言ったかは、速攻で忘れた。

僕は、ネガティブな言葉は、
他人に向けた言葉でも結局は、
自分に返ってきて、自分をネガティブにする
と考えてるから。
だからなるべくネガティブな言葉は、
使いたくない。(とは言っても使っちゃうけどね)

ももクロは、唄ってる内容は、
すごく前向き、ポジティブなのにね。
もうそろそろ止めていいじゃないか、
自虐ネタでの紹介。
今は、彼女たちの底抜けの明るさと
元気で、跳ね返してるけど。

理事長は、バーターでなく、
番組プロデューサーの指名だったと
言ってるんだし。


新曲の一つは、布袋さんか。
また予想外のところからボールが飛んできた。

彼は、自分の奥さん以外の他人に、
曲を提供したのどれくらいあるんだろ?
ぱっと、思いつかないや。
「PRIDE」は、鉄板曲で、好きだけど。

自身で”賛否両論あると思う”と
コメントしているが、何に対してかな?
「アイドルに曲を提供したこと?」
「曲調そのもの?」

布袋さんか。
ボウイでいえば、氷室さんだな。
あのひりひりするストイックなかっこよさを
出せる人は、そうそういないと思うな。

ストーンズは、ミックとキースとがいて、
ストーンズ

ツッペリンは、ジミー・ペイジ
いてくれればいい。

って、話がそれた。

新曲少しだけ流れたけど、ストレートな
疾走感がある感じだった。
流れた部分だけで感じると、
素直に最初から耳に入ってきそうな曲。

早く通して聴きたいな。

衣装も米村さんの自信作みたいだし。
テーマは、《ももクロック》と《ももクロリータ》だそう。

おまけ。
コジローの呼び方、本人の
知ることになって、張本人は
理事長であることも判ったみたい。
やっほー、これで俺も
堂々と呼べる。