フェルメールと佐々木彩夏

について語る程、美術についての見識は無い。

でも、フェルメール展の公式ガイドブックに、
”公式”ガイドブックに、
佐々木彩夏のクレジットがあるのなら、
そのガイドブックを買うのが、
筋だ。

そうだよね、あーちゃん。

ということで、本屋で買った。
本屋行って解ったけど、
フェルメールの関連本沢山出版されていた。

テレビでやっていたけど、
人気ありすぎを見越して、
日時指定券らしい。


そんな人気の展示会の”公式”ガイドブックに佐々木さん。

展示会ナビゲーターを務める石原さとみさんを抜くと、
見開き2ページで紹介されている芸能人(?)は、
久石譲さんと、佐々木さんだけなんだ。

ここに選んでもらえるのは、すごいな。

このガイドブックの出版社は、
朝日新聞出版。

そう、毎号狂ったかのようにももクロを特集していた時代の
QJの元編集長にして、
この春 CHAOS とCOSMOSを編集した
藤井さんが入った会社。

このガイドブックそのものには、藤井さんの名前はないけど、
藤井さんのなんかしらのおかげで、
佐々木さんが起用されたのならうれしい話だ。