11周年おめでとう:ももいろクローバーZ TDF

ももクロのことを書いた文章の中で、

最近一番好きな文章を、11周年の日にもう一度。

 

note.mu

結末を考えたうえで、グループ名を考えたんじゃないか?

そう思うほどに良くできたストーリ。

 

色々あって、四葉のクローバーが完成した。と。

 

11年と言う年月は色々あるよ。

ない方がおかしいよ。

 

追い風ばかりではなくて、向かい風も吹くよ。

でも、向かい風さえも笑顔で、

裏では相当な苦労もしてると思うけど、

僕達には、いつも笑顔でを向けて、

その帆に向かい風を受けてもなお、

前に進んでくれて、ありがとうございます。

 

前にも書いたけど。

ももクロサイドが、4人のことをTDFと称することを考えてくれたおかげで。

 

Z無ももクロー早見さん=Z付ももクロ

Z付ももクロー有安さん=TDF

 

合わせれば

Z無ももクロー早見さんー有安さん=TDF

 

書き換えると、

TDF+有安さん+早見さん=Z無ももクロ

 

6人の時も確かに存在して。

早見さんや有安さんがいたから、今のTDF.があるんだと思う。

 

6人で小さく産声を上げて、

山あり、谷あり、

笑顔有り、涙ありで大きくなって。

 

オアシスに辿り着いて、旅は終わったと思ったら、

そのオアシスは幻だったという、

壮大な読み物を、僕は未だ未完成のまま読んでいるような。

 

幻を通り越して、

現実のオアシスにたどり着いたと思ったら、

次は天国を目指すような物語。

 

天国についたら、そりゃ楽しくて幸せだと思うが、

天国への道は、今まで以上に山あり、谷ありの気がする。

 

でも大丈夫、

四葉のクローバになったから。

それは、幸せの証。

 

そんな四葉のクローバーを真ん中に、

僕達も旅を続ける。

 

僕も一緒に旅をする。

 

時計は既に12年目だ。