日常的ももクロ6/1(昨日は現行国立最後)

5/31 UPした佐々木さんブログから。

この前の写真の続きだからか、
いつもと雰囲気違うね。
もうすぐ18歳。

子供から大人に成長している時期なんだろうな。
今が。

ところで、
5月31日は現行の国立最後の日。

今、思い出しても国立の雰囲気はまた違った。
西武は屋根がある。
日産は、ただ広い。

それに比べ、国立は
屋根のない解放感と、
包み込むようなやさしさがあった。

新生国立でも、
ももクロのライブを楽しみたいね。

メンバーも国立の思いを
ブログに。
かなこ。

最終日、国立行ったんだね。

そして、高城さん。

高城さんもこの角度では、
雰囲気変わる。

でも、瞼の雰囲気が高城さんらしい気が。
瞼の膨らみ方?!かな。

一方、有安さんは、
やっぱり画伯のセンスを突き進むということで。
絵をブログから持ってきた。

ブログタイトルから考えて、
これは「羊」かな????

Chan のBDで、
有名な、あの画伯作
「イス」を書いてる場面を、
今日見たけど。

画伯は、近くのイス、
当然普通の4本足のイスを、
見ながらあの絵を描いたんだね。

”そっくりじゃん!”的な言葉を言ってたけど、
画伯にとっては、あの「イス」が正解で、
自信作なんだ。
って、有安さん面白すぎ。

5人中4人、ごく最近ブログの更新があって、
残る玉ちゃんは、更新なし。

玉ちゃんだもんな。

って、思ってたら。
一人6月に入って更新しました。

服装からして、国立ライブ当日かな?