珠理奈と高城

珠理奈が泣いた。
本人も言ったように、人前では決して涙見せなかったのに。
11歳でSKEに入って、いきなりAKBの選抜に入って。
厳しくて、つらくて小学生ながら、必死に耐えて。

張りつめて、張りつめて。ついには、破れて、体調崩して、入院して。

そんな彼女が涙を流した。

日刊スポーツ記事から


『今日だけは、』と言うな、悲しいとき、悔しいとき、苦しいとき
感情をありのまま見せればいいんだ。

これで、珠理奈へのイメージも優しく変わるな。
来年は、大島の次で、再来年は1位になるな。
もっとも、それまでAKBブームが続けばの話だけど。

去年は高城さん、『ももクロを嫌いになっても、私は嫌いにならないでください』と名言を出したとか。

今年は何というのかな?楽しみだな!もっとも、去年の前田に匹敵する言葉は無かったような気がしたが。
さしこの『まりこ様』には、笑った。イヤー危険な香りが。
見てみたいけど。