氣志團万博2014 1日目:最後はももクロ万博で締め

楽しかった。
今年も楽しかった。

最初の印象は、
ももクロ
この1年でたくましくなったな!だった。

成長期の1年だから変わって当たり前だけど。

笑顔にも、たくましさが出てきたなって。

先ず翔やんによる紹介V。

ももクロを”ライオン”に例えたんだけど。
”百獣の王みたいに立派になった”とくるのかと思ったら、
「子供は崖から落とされる」方だった。
ももクロは、ヘラヘラと崖をあがってきた』と。

笑った。
そう、ももクロには、悲壮感は似合わない。
困難も、笑顔で乗り越えてきたんだよね。

始まりは、Overtureなしで、国歌斉唱。
日の丸に向かって。去年と同じ。
そして、去年以上に川上さんは、噛み噛み。
明らかに受け狙いだよねぇ?
言わなくていいくらい繰り返したけどさ。川上さん!

今年のカバーは何かな?
1年目は、One Night Carnival。
去年は、Secret Love Story.

そして3年目の今年は、Secret Love Storyの
Full Ver.。

Secret Love Storyは、去年一度聞いただけ。
だからどこが、Full Ver.かわからず。

振りは、歌詞に合わせた物語性を持って、
時には、演技になっていて、良かったよ。

もしかしたら、振りがFull Ver.になったの?

そう、ことしはかなり前に行ったので、
少しは、肉眼で振りが見えた。

去年は、僕からメインステージまで、50人くらい分離れていたとしてら、
今年は20人を切っていた。
氣志團岡村ちゃんと立ちっぱなしの成果。
でも、人の頭でほとんど見えなかったんだけど。
隙間から覗いて。

コノウタで終わり。
時間的にそんなもんかな?
物足りないけど。

と思ったら、フェスには多分珍しいと思う、
アンコール。

Moon Pride.

そして、猛烈。

でなんと、
氣志團 With.

問題はその衣装、
ももクロの衣装に合わせてきた。
学ランを脱いだ。
Kobo スタの約束?らしい。

大笑い。

氣志團ももクロに寄って来てくれるな。
ありがたいな。

ももクロ万博を実現してくれるし。

最後、締めの花火のカウントダウンを、
ももクロ万博』ということで、
太陽神 夏菜子に譲ってくれるし。

最後は、2万人強(総入場者数は、25000人とのこと)


ももクロ氣志團Z』で締め。

これで、氣志團
念願???のももクロに入ったことになるかな。

他の出演者と、
ももクロのもう少しは、また。

写真は、少しだけ雨を降らした
雨雲と、ステージ。