桃神祭2016 鬼ヶ島 二日目 最高で最強で最愛の

大ラスは
『キミノアト』だった。

怪盗少女で大盛り上がりを見せ、

最後一瞬の静寂から、
静かに伴奏が流れる。

1日目と同じ、
灰ダイか?

個人的には、
『Happy Re:Birthday』を期待していた。
好きなんだこの歌。

アマランサスの最後の歌でもあるので、
候補にはなる。


そう思っていたら、
『キミノアト』だった。

今回の桃神祭は、二日間で、
3rd、4th
アルバム曲が多かった。
(それは当たり前かもしれない)

その中で 2ndアルバムより前の歌が最後にくる。

キミノアトも名曲だ。
しっとりとしたバラードだ。

初期からももクロには、いいバラードが多数ある。

詳しい桃神祭内容は、
ナタリーで。
写真もナタリー。

1日目
“雷様”も登場!ももクロ桃神祭で新曲初披露&「春の一大事」開催決定 - 音楽ナタリー

2日目
ももクロ「桃神祭」11万5千人と繰り広げた“最高の夏祭り” - 音楽ナタリー

個人的感想は。
昨日よりさらにコンパクトに感じた。

コンパクトと書くと違うように感じるけど。
言いたいのは、濃縮された感じの意味。

日本全国の鬼を集めて、 
その鬼たちの、披露の時間を持ち、
コラボして、
なお、短い時間でまとめる。
飽きる間もないとは、今日みたいのことだ。

本編始まり17:00.
本編終わりが、19:10.
あっという間だ。
アンコールタイムが入って、
アンコールは、19:20から20:10くらいまで。

そしてそこからようやくいつもの、調子が戻ってきて、
5人の挨拶で、
そこで舞台上に5人で、大の字になることも
含めて途中グダグダになりかけながら、
20:30前に
終るという。

衣装は本編、2パターンだった。
本編2パターンは、前からかな?
そこまで見てないから記憶もないけど。

さて、919
あーちゃんのソロコンまで夏は続きます。