佐々木彩夏さん 成人式おめでとう

ももクロとして、
表に出るときは、
ブリブリのピンクで、絶対アイドル。

でも、
楽屋では、
サッパリとした性格で、
もしかしたら、
ももクロの中で一番男っぽいかもしれない。

そして、
着物を着ると
シックに黒。

20歳。

どうだこの落ち着き方よ。

写真は、
川上さんのつぶやきから。

かつて、ももクロの魅力は、
その大いなるギャップと述べた人がいた。

僕はその説に、最大限賛成する。

ねぇ、そうでしょ。

佐々木さんの
永遠のアイドルピンクの姿と、
この振袖の黒姿。

真逆で、
それでいて、
どっちも似合ってるから、
感嘆しか出てこない。

前にも同じようなこと書いたけど、
僕の中では佐々木さんは、
ある種アンタッチャブルな期間があった。

最初の衝撃が、中学生の佐々木さんの
『変わるわよ♪』だったから。
知っちゃあいけないものを知った感がすごくあった。

その佐々木さんが、
成人式。
そしてこの黒振袖。

黒色なのに眩しいのは何故?