エビ中 松野さん。 安らかに。永遠に。


写真は、東武の駅に置いてあったパンフレットからの拡大。

いつもと変わらない8人の笑顔のエビ中

当然、松野さんの姿も。

松野さん。

記事によると、昨日7日は体調を崩して休養を取ったみたいだけど、
今月に入ってから家族旅行での元気な写真もSNSにUPしていたらしい。


だから、誰も予想も、
準備もしていなかったんだと思う。

当然だ。
まだ18歳。

人生の半分さえもまだ程遠い。

多分、想像でしかないが。
『早く良くなってね』
『解った』

とか、そんなごくありふれた会話を、家族と
昨日までしていたんだと思う。

明日には、体調も回復して、
またエビ中の活動に戻ると。

僕でさえも、
松野さんの顔と名前は一致する。
だって、ももクロにハマれば、、
自然とエビ中は、身近になるもの。

だから、悲しくて、
やりきれなくて。

私立恵比寿中学
松野莉奈さん。

ご冥福をお祈りします。

信じられないことは、突然起こることがある。

だから、後悔しいように。

伝えたいことは、口にして。
やってやりたいことは、行動に起こして。
改めて、
当たり前の明日は、必ずしも約束されてはいないと思った。

悲しいな。現実は。