BUBKA 19年4月増刊号:あれから1年~佐々木彩夏さん

佐々木さんは、以前あーりんを演じていると言った。
だから、あーりんは永遠にアイドルでいられると。

今回のインタビューで、佐々木さんが、あーりんに繋がる選択を
自分でしたことが明らかに。

そこから始まったんだ。

そしてこのインタビューで、佐々木さんの視点は
常に広く遠く全体を見ていることが再確認できる。

佐々木さんの人生は三つあると。
そして今は、一つ目の人生の途中。

多分この三つの人生は、多くの人にあると思うけど、
これを明確に今の時点で、口に出して言えるのが
佐々木さんの自己演出力につながるのだと思う。

 

佐々木さんが演出したあーりん。

10年守り切ったこと。破る日が来るか?

 

www.bubkaweb.com