エビ中SSAライブ成功おめでとう と 言ってくれればいつでも拾いに行きます

昨日12/8エビ中SSAでライブ。

大成功だったようでおめでとう。

写真はナタリーから。

ももクロが2011年ももクリをSSAで初めてやって。

僕はそのことを、2012年年明け後、ネットかTVの情報番組で知って。

その時の僕は、『どうせSSAの座席数を減らしての、
話題作りでしょ』と、今思えば全く斜めから物事を見ていた。

今考えると、その時仕事の忙しさピーク状態が続いてて、
プライベートでも、先行きが見えなかったんだよね。
つまり、イライラMAX。

その後、そんなことを思ったももクロにハマって、
仕事も少しづつ忙しさがなくなって、
プライベートも先が見えてきた。

その後は、幸せの時間だよね。

だから今は解る。
SSAに一万人を集めて、
そして成功させるのがいかに大きなことか。

さらにエビ中
日本人として、デビュー最速でSSA
当然アイドルとしても最速。

改めておめでとう。

そしてももクロはと言えば。

振付のゆみ先生がステージに上がり、
誕生日をファンに祝ってもらっての、
オレンジノートをももクロと歌って、踊ったり。

そうかと言えば、
マネージャーの古ちゃんが、
高城さんとラジオのDJしてみたり。

ももクロの5人を中心に、
周りのスタッフを合わせて、
Greater momoclo形成。

そんな自由さが、またいいんだよな。

今週のchan。
地上波も、動画版もみたが。

全国の玉ちゃんファンはみんな思ったと思う、
僕が、私が拾いに行きます。と。

いつでも、どこでも行くからね。