ももクリ2013:今日は泣いていいですか?

というか、自然と涙が出てきたけどさ。

ももクロ
国立2Daysおめでとう。

今回の告知は、ファンのみんなで、
伝えようとの演出で、
開催地が、ももクロメンバーに伝わる前に、
観客の目に飛び込んできたんだけど。

その瞬間に涙は自然に流れるんだ。

メンバーが泣き崩れる前に、
こっちも泣いていた。

去年の暮れには、
紅白という夢を実現し。

今年早々に、
次は国立と宣言した。

ももクロを追いかけて、
夢はかなうと
思っているけど。

やっぱり7年後だと思っていた。

ももクロメンバーもそう思っていたと
話した。


ロンドンオリンピックの開会式みたいに、
代表的な歌手が何組か出てくる演出が頭に浮かんでいて、
その中の一組にももクロが含まれていることを、
想像していた。
それが、ももクロの国立の
夢の実現風景だと思っていた。

それが、今年だって。

それも2days。

さすがに、言葉にならない叫び声を出して、
そして涙が流れた瞬間だった。

とにかくおめでとうございます。

写真は、ナタリーより早く、記事が出ていた。
Kawaii girl Japanから。
しっかりと記事と、セットリストまで出ていた。

ライブそのものの感想はまた後日。