氣志團万博2014 1日目:最後はももクロ万博で締め(その3)

その前に、録画した世界ふしぎ発見観た。
夏菜子さん。
玉ねぎ頭と顎の線が逆三角形、
あるいは逆▼おにぎり。
こんなに、頬の線から顎にかけてシャープだったかな?

とてもいいのですが。
新しい魅力で。

爽やかなセクシーと言う、
全く矛盾する言葉が頭に浮かんだ。

それでは、氣志團万博
ナタリーに記事出ないけど、
RO69に出た。
氣志團万博2014 〜房総大パニック!超激突!!〜(1日目)@袖ヶ浦海浜公園2014.09.15 邦楽ライブレポート|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

ナタリー。
イナズマは少し出たけどね。


今回も大変なものを観た。
ものすごい体験をした。
もっと、予習しとけばよかった。

それが岡村靖幸のステージが終わった時の感想。

もうなんか体が勝手に動くんだ。
音楽詳しくないけど、
これがグルーヴ感と言うやつか???

今日も切れっキレのダンス。
本能のまま、
感性のまま体を動かし、
うねらせ、
そして止まり。

そして音と歌詞。

はぁ、最高。

年齢的には、1日目の出演者の中(*)では、
上の方でありながら、あの体型。
翔やんに言わせると、岡村、吉川そして
尾崎豊が同世代認識なんだろうね。
岡村と尾崎は確かに交流があったし、
同世代)

僕は、ももおクロを聞くことで、
聞きたい音楽のジャンルがほぼ網羅されているので、
最近他のアーティストを聞くことが少なくなっている。
それだけ、ももクロの音楽は、多様性があるんだけども。

このファンクは少ないかな?
ミューズ 有安さんのソロ曲。
『教育』が、」在日ファンク作なので、
ファンクだと思うが。
それ以外余り思い浮かばないな。

ももクロとファンク。
期待しよう。
聞きたいな。

レゲエとももクロ
これもないような気がするな。

岡村ちゃんに戻って。

僕のそばに若者二人組がいたが。
岡村ちゃんのことを知らなかったようで、
最初どんなものか不安(?)がってたけど。
終わった後に、
初めてで、曲も知らなかったけど、
メッチャ良かった。

と話していた。

良かっただろう!
僕はそう振り返って、言いたかった。
俺も最初観たとき、
ビック売りしたもの。
良すぎて。
すごすぎて。
最高すぎて。