ゴー!ゴー!若大将FES in OSAKA

何年ぶりの大阪だろう?

目的は、
ゴー!ゴー!若大将FES in OSAKA。


Openingが、いきなりの加山さんとももクロ五人の演奏で、
蒼い星屑。
今日は、少しだけども、玉井さんが、
加山さんと向かい合いながら、ギターソロ。

ほんの少しだけど。

1曲ではけて、
次は、水曜日のカンパネラ
最初にやった 一休さんは、どこかで聴いた気がするけど、
生は初。

歌詞が、一風変わってるな。
が、印象。
それよりも、曲作成担当の人が
2011の震災で落ち込んだ時に、
ももクロに出会い、
復活できたらし。

で、今の水曜日のカンパネルラの音楽に
行きついたらしい。

そして、次の出演者は、氣志團
今日の綾小路さん。
何故か焦ってというか、
余裕がないというか。

それも、フリだったのか。

One Night Carnival
2017年恋ダンスVer
コレは、笑った。

奥田民生さんぐらいの活動期間と活躍度があれば、
さすが知ってる。
イジューライダーは、古の彼方カラオケで歌っていた。
十何年前?
もっと前?
知ってるからね歌いましたよ。

歌を知っていると言えば、
加山さんとの歌は、たくさん知ってる。

流石に世代でもないけど、
活動期間と永い活躍度の結果だな。

そしてももクロ
ももクロとしての出番は、
氣志團の次だった。

この会場。
ジャンプ禁止にも関わらず、
ゴールデンヒストリ―を入れてくるセトリで。
あーちゃんが、曲途中のジャンプ前に、
”ジャンプできないので、した気分で”的な言葉を。
事前に川上さんもつぶやいたし、
会場まえから、注意看板が、
いやでも目に付くくらい並んでいたので、
ジャンプはしなかったけど。
ゴルヒスでジャンプできないのは、辛いね。

今回は4曲。
観客の平均年齢が高い中で、
3曲目にモノクロデッサンを持ってきた。

ここで、モノクロデッサンか!
ももクロ知らない人に響いたかな?
いい歌なんだな。これ。

今回の会場、ペンラ率5割行ってたかな?
僕は、アリーナの真ん中の列ぐらいだったので、
アリーナの後ろの方は良く分からなかった。

購入時期が遅いほど席が後ろのなったので、
アリーナよりもスタンドの方が遅くチケットを買った人達かな?

スタンドのペンラ率は、多く見ても2割。いや1割かな。
アリーナの僕の前は、ペンラ率7割はあった。

でも今回は、ペンラは、ももクロのため以外にもあったからね。
加山さんには、紫。
奥田さんには、赤。

二人の色を決めてね。
振ったよ。

最後。
百田さん本当にきれいになった。
朝ドラでの経験が、きっといい方向に影響していて。
自信からくる強さが、
顔つきに出てきてると感じる。

黒柳さんの、若い時の写真によく似てると思うんだが。
それと、
エキゾチック感も。